組織の形骸化…浄土真宗編です

政界、相撲協会は時代の中でやっとその時がきたのか
内部のコテコテが見えてきました
そして我々も意見を言える、意見が表に報道されるようになりました!

ある一握りの権力者のみが組織を好き勝手に動かすと…
いつかは崩壊するのかな?

宗教界はどうでししょう?
教育界はどうかな?


宗教法人も組織です。
各々教団があり運営されています。

ここで「親鸞聖人750回大恩忌法要」について考えました
浄土真宗関係者以外の方が750回大恩忌と聞いても
「ふーん、何?…」 と全く興味を持たれないでしょう。

kiriinnの私も浄土真宗の門徒(檀家)ですが
親鸞聖人750回大恩忌法要があることは知っていても
身近に感じることは残念ながらありません。

というのも、
身近に感じるような
企画をしていないからです

但し、お偉いさんは身近に感じておられるでしょう
お仕事として750回大恩忌を無事にコナサナイといけないという思いで必死です(ごめんなさい)

教義を伝えたい(親鸞に学ぶ)という思いより、
サラリーマン的な仕事として750回大恩忌の法要を捉えていらっしゃるように感じます
失敗のないようにしなくては…という思いが一番かな?

結局組織そのものが教団の運営(存続)を一番にして
企画をされているのですから
ピラミッドの下のアリンコたちには
見え見えで…はぁ~そんなもんか…と悲しいばかりです(期待もしていないのかもしれません)

750回大恩忌のお布施(寄付)というか…
教団に入るお金は予想以上に多いと聞きます

予想以上なら、そのお金を
教団の為に、一番に改革しないといけないところに
予算を下さい!
生きることに四苦八苦している私たちを
救うために使って下さい!とお願いしたいところですが…

属にいう…箱物に使われるようです(箱物という言葉がまだイキテイマス)
別口のお金とか…

お偉いさんの思考があまりにも
自分本位です…そして「それではいけない!」 と言える中くらい?のお偉いさんもいらっしゃらない?

いいえ、反対すると…何かが起こるのかも知れません (こわいです…ごめんなさい)

こういう思いはkirinn一人が感じているのではなく
親鸞聖人に学びながら、生かされている方は
みんな思っていらっしゃることです

それを知ってるのか、知らないふりをされているのか…

750回大恩忌法要が終った後、どうなるのでしょう?

今がこれからを決めます

今が大切なのに…と思う生意気なkirinnでございます






仏さまはぜ~んぶ見ておられる…
by k-yoko2525 | 2010-07-26 16:56 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

これでいいのかな? 仏教、教育、今の私…悩めるkirinnの1.2.3.ビジヨンです!


by kirinn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30