+生きる支え…*+

f0064925_1627937.jpg

kirinnJr.1号2号はカトリックの女子高を卒業しています。


「仏の子とプチマリアの両方の教えを知ってラッキー!」とJr.1号と2号は言ってます。
でも「仏教は年をとってから」と思っているのも事実です。


kirinnは宗教は人間を縛るものではなく、困難に立ち向かった時に強く、真摯な心で乗り越えていける私にしてくださるものと思っていますので、Jr.1号2号に仏教を押しつけることはしません。


Jr.1号から届いた言葉です→
『人は倒れなければ、倒れた時の苦しさもわからないし、起き上がった時の喜びもわからないのです。倒れた目線で世間を見ることもできません。人生においてたいせつなことは倒れないことではなく、起き上がること、そして倒れたことによって、強くなってゆくことなのです。』


これは、kirinnJr.1号が卒業した高校のSisterが出された本の一節です。


今はこの一節に支えられているJr.1号のようです…*


いつか親鸞聖人の教えに支えられる時がくると思っているkirinnです…*
by k-yoko2525 | 2011-02-11 16:27 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

これでいいのかな? 仏教、教育、今の私…悩めるkirinnの1.2.3.ビジヨンです!


by kirinn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31