+放課後児童クラブの支援員不足+

放課後児童クラブは、4月1日から新1年生を受け入れてます。
kirinn市は、放課後児童クラブの利用を希望する方は全て受け入れます。

受け入れる施設、建物、教室は不足し、支援員の先生もいない、
それなのに
子どもの数は増える、増える!
障害のある子どもさんたちの利用も増える、増える!

狭い部屋に
定員オーバーの子どもたちを受け入れ
常勤の支援員が見つからないまま
登録の応援支援員さんに日替わりで入ってもらっているこの現実

安倍総理は
輝く女性の為にと
扶養に入れる奥さんの収入限度額も引き下げてしまい…年間106万しか働けない

安倍総理の目算とは
違う方向に女性達は
動かざる得ない現実なのですが…

ご存知ないのでしょうか…?
安倍総理ではなく
官僚の方の考えが…

汲々と働いて暮らしている
私たちのことを
余りにも知らなさ過ぎる…と
思った
土曜の午後でした

阿弥陀さまとともに…


by k-yoko2525 | 2016-04-02 17:21 | Comments(0)

これでいいのかな? 仏教、教育、今の私…悩めるkirinnの1.2.3.ビジヨンです!


by kirinn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31