人気ブログランキング |

+中央仏教学院通信教育のスクーリング(試験)が近づきました+

kirinnノートを開いて下さる方の
キーワードで一番多いのが「中央仏教学院通信教育試験」です

kirinnが載せている仏教学院の情報は少し古いので‥(-- )‥

最近
というか
去年、スクーリングを受けられた方の情報を!

試験に出題される内容は
そんなに変わらないのですが

出題の仕方が
変わったそうです(昨年はです)

キーワードについて
説明するというのがこれまででしたが
↓↓↓
これが
反対になったそうです

色々説明があって?
これは何ですか?‥みたいな(-- )‥

覚えほしい
大事なことは
変わらないけれど


これまでの過去問でいうと
問題が答になり

これまで過去問の
答えが問題になっていたそうです

また、今年は 
元に戻ってるかもしれないし‥

もしかしたら
全然ちがう
問題の出し方かもしれませんが‥

早くお知らせしようと
思いながら、今日になりました

受験生の皆さん!
頑張ってくださーい♪
  
阿弥陀さまとともに‥*

by k-yoko2525 | 2013-03-16 19:47 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)

+kirinnノートを開いて下さる方は「中央仏教学院・通信教育・試験」がキーワード+ 


中央仏教学院通信教育の在学生の皆さんは4月から始まるスクーリングの準備で大変だと思います。
レポートは仕上げないといけないし、お経の練習もしないといけないし、記述試験の勉強(覚えること)もしないといけませんよね。

「どうすればいいのかな?何か情報はないかな?」‥と検索をして
kirinnノートに訪れてくださっているのではと思います

でも、即、対策効果の得られる内容を載せていないので‥スミマセン

kirinnは、お得度が目的で中央仏教学院の専修課程を卒業したのではないので
ここに載せている内容には共感していただけないのではと心配です

ごめんなさい

by k-yoko2525 | 2011-02-12 15:31 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)

+中央仏教学院通信教育…法話実演試験+

f0064925_21405782.gif

仏教学院通信教育の中央学習会は4月から始まるスクーリングの前にあります。
試験前のウォーミングアップです。
どういう問題がでるかを教えて下さる先生もいらっしゃいますので聞き逃さないように受講されることをお勧めします。



勉強方法や試験の受け方のkirinn体験記は以前に記した通りです。

後、専修の3年生は法話の実演試験がありますので以下に記します。

kirinnの場合
原稿を持って試験の部屋に行きました。

kirinnは先生から「原稿を見てもいいですよ」と言って頂きました


棒読みは、いけませんが言葉に詰まった時に原稿を見るのはOKでした。


本当の布教師さんのようにお話しされる方もいれば、ご自分の思いを述べる形式の方もいらっしゃいます。


よほどのことを(真宗の教義にはずれる)言わない限りは大丈夫と思います。

ちなみにご讃題は言った方が良いと思います。

by k-yoko2525 | 2011-01-25 21:40 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)

+中央仏教学院通信教育(専修課程)とは‥No.3(試験)+

中央仏教学院通信教育でのkirinnの勉強方法をご紹介します
これから通信教育を受けようかなと思われる方の参考になればと思います

1.最初にテキストの勉強方法
 kirinnの教区は分からないところを月に1回ある学習会にて質問する
 という形式でした。
 ですから
 基本は自宅でテキストを読み、
 自分のノートを作りました。
 テキストを読んだだけでは、頭に残らないのでサブノートを作ったのです
 (各項目ごとにに書いていきました)
 試験に間に合うかどうか心配でしたが
 確実に勉強したことが自分の字で書いたノートとして
 目で見て残るようにしました (全ての教科作りました)

2.レポート試験
  レポートを提出すればいいのですから
  これは、大丈夫だと思います
  時間もありますので、考えてかくことができます
  そのままテキスト通りに書いても、落第にはならないようです
  (但し、テキスト通りだとあまり良い点は期待できません)
  テキスト +  自分の考え(注・基本とはずれていたら減点のようです)
  ‥が採点してくださる先生のお考えとぴったり一致すれば
  良い点がもらえるような気がします

3.お勤めの実技テスト
  お勤めは、各教区で練習の場があると思います
  練習しかありません(プラス→経本に階線譜を書き込みました)
  下手でも小さい声よりは大きい声で
  作法は正しく綺麗に
  心をこめて‥でしょうか

  当日のお勤めのテストの前は
  みんな思い思いに練習しますので
  自分のペースをつかむ
  (イヤホンでお勤めの音を聞いて自分の世界をつくるなど)
  ことがポイントかなと思います
  テスト前の練習中も周りの方の音程にまどわされないことです

  本番では、最初の音を出してくださる先生もいれば
  すぐ、はいどうぞ!という先生もおられるようです
  kirinnは京都本山門法会館で受けました。
  その時は最初の音を出してくださいました!!(^^)!
4・記述テストの受け方
  記述テスト前日は講義があり、どこがでるのか
  問題を教えてくださいます。
  問題だけではなく、答えも暗に教えてくださる先生もいらっしゃいます。
  講義をきちんと聞いて、ポイントをおさえていれば大丈夫です
  kirinnは講義を録音して、ホテル(宿泊先)で  確認しながら
  答えをまとめ テストに備えました
 
5・問題が分かっていて、答えも準備できていても
  テスト当日はそれを書かなければなりません
  全部覚えているかどうかが問題です
  にわか勉強の一夜づけは、かなりしんどいです

  やはり、1年かけてコツコツとテキストを読み理解していくことが
  基本だと思います

  大体どこが出題されるのか、浄土真宗のキーワードを
  各教区の学習会で、先輩方から教えてもらえますから
  自分にあった勉強方法を1年間して
  (kirinn の場合はサブノート作り)
  浄土集真宗のキーワードをテキストにそって
  自分が説明できるようになっておくことだと思います
  (kirinnはキーワードBookを作りました)


  自分の思い(味わい)、疑問などは、ちょっと横に置いて
  試験に合格するための学習をしたkirinnです

6.試験当日は、まず1時間目のテストの準備を朝からテスト直前までして
  1時間目の記述テストを受けます。
  書き終ったら出来た人は部屋から出ることができるので
 (30分か40分‥忘れてしまいました)
  次の2時間目のテストの準備をしました。 

  というように1科目ずつ準備をして、いきました。
  難しい漢字が曖昧な場合は、
 ひらがなで書いたほうが良いと聞きました



  以上がkiriinnが持っている必勝法!?です
  
  お役にたてれば嬉しいです♪



  

by k-yoko2525 | 2011-01-04 17:06 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)

+中央仏教学院通信教育Part3(法話実演テスト)…「弥陀の請願不思議」+

中央仏教学院通信教育専修課程には、レポート、記述試験の他に法話の実演テストがあります。

講題は自由です。
kirinnは迷うことなく『歎異抄-第一条』に決めました…

by k-yoko2525 | 2010-12-29 06:24 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)

+中央仏教学院通信教育(専修課程)とは‥No.2+

   



今日は中央仏教学院通信教育(中仏)のある教区の学習会に行ってきました

中仏の通信教育は、(西本願寺でいうところの)

教区によって活動の仕方が少しずつ違います

きちんとカリキュラムを組んで学習の場がある教区と

何もないので独学をする教区とがあります


教区内に学習会の場があれば、
そこに行って
先輩から教えを学んだり、
お勤めの練習をします

沖縄などは、ご自分でテキストを読んで学習するとおっしゃってました
(2年前のスクーリングでお会いした沖縄の方)


kirinnが今日行ったのは
教区の学習会です

お勤めをした後、
1年生、2年生、3年生に分かれてそれぞれが疑問に思ってること、
テキストの中で分からなかったところを話しあいます


kirinnは卒業して2年が経ちましたので
今日は2年生のクラスに入れていただきました

現役2年生の皆さんは、真剣です!
次の記述試験に出るであろう問題を確認していきます
分からない点を先輩方からアドバイスをしてもらうのです

純粋な学びの場に頭がさがります
ちょっとだけ先に
一応、卒業して‥
知ったかぶりになってしまう自分を(kirinn)確認しました

いかんいかん!

by k-yoko2525 | 2010-12-19 18:01 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)

+中央仏教学院通信教育(専修課程)とはNo.1+

浄土真宗は、お西さんと呼ばれる「西本願寺」
お東さんと呼ばれる「東本願寺」があります。
西本願寺も東本願寺も親鸞聖人の教えを説く宗派です。

ちなみにkirinnは浄土真宗本願寺派(西本願寺)の門徒です。
歴史の中で西と東の二つに分かれたのは納得いきますが

「仏事作法」形式的なもの以外に
教義の上で何が違うのか‥?という疑問があります
分かったような分からないような‥感じです。
根本は親鸞聖人の教えですから、同じかなと思っています


今年4月にブログを再開するまでに4年間の空白の期間がありました
この4年の間に2つのチャレンジ!をしていました

  ①中央仏教学院通信教育専修課程で学びました
   学びたい気持ちになったのは次のような心の動きがあったからです

   お聴聞が始まって10年くらい経った時‥ 
  
   お寺でお聴聞をする中で、さまざまな疑問が生まれてきました
   講師の先生によって、解釈が違うことに気づきました
       
   本当のことが正しく知りたくて‥また10年くらいたって
   

   中央仏教学院通信教育専修課程に入学する機会にめぐまれました


 中央仏教学院通信教育は入門課程学習課程、専修課程の3つがあります
 専修課程の受講生は 
 主にお寺の坊守さん、お寺の後継ぎとなられる方(青年)、
 定年退職された男性の方、
 入門課程→学習課程と進まれた後に
 専修課程に入られる年配の方(男女を問わず)
 そしてkirinnのような在家の女子
  
 進級するには、レポートと筆記試験とお勤めのテストがあります
 kirinnは京都の本願寺にて受けましたが‥kirinnのような女子は少ないとびっくりしました

  西本願寺は、もっとこの学びの機会を広めるべきだと思いました

  知らない門徒さんが多いことに気づきました

  また、知ることができない理由、勉強できない理由も発見しました


  次に‥2番目 
  ②西本願寺のある教区内で、ある会の立ち上げ→基盤づくりのお手伝いをしていました
   (東本願寺の組織の運営方法は分かりませんが、東本願寺にも教区があるのかな?
   
  仏教婦人会の組織の中にいました‥(-_-;)
  ある会は発足しました





 以上のことがあり、自分の心の時間がなくて、
 4年間の空白です‥
















   
  

by k-yoko2525 | 2010-12-08 22:09 | 中央仏教学院通信教育 | Comments(0)