今日はkrinnハウスにて、一人の時間が持てましたので

パソコンに向かってkirinnノートを開き

カテゴリとタグの整理をしました…(ーー;)

携帯から投稿することが多いのでそのままになっていました

1時間がんばって…
お腹も空き、途中でお昼にしました…

(一人で食べるご飯は淋しいです。一人で食事をする気持ちが少し分かったような気がします)


kirinnノートを読み返し…

はぁ~(ーー;)→ まぁ!言いたい放題の私です


kirinnノートを開いて頂く方には本当に申し訳ないです

これでいいのかな?…と思います


ブログは淋しがり屋の打ち明け話しかな?
言いっぱなしですから…ね


   … * 浄土真宗の寺院では
         これから法恩講という法要、ご法座が始まります
by k-yoko2525 | 2011-10-10 14:08 | 仏教 buddhism | Comments(0)

西本願寺は門徒が激減!?
お聴聞する人がいない!?
法座に人が集まらない!?
お葬式の数が減少!?
(直接斎場へ)
お墓参りの代参が始まる!?
龍谷大学の学生さんの変化!?
とにかく教線が広がらない!?
現状維持さえも出来ない!?

この原因は…?

お寺さんへ
胸に手を当てて反省して頂きたいです(..)


衣をつけておられる時と
私服の時と
お寺さんに対する
世間さまの接し方は違うと思います…


kirinn たち門徒はお寺さんを尊敬し、私たちとは違うと思ってお付きあいをさせて頂いています


だからといって
私は僧侶である。在家の者とは違うとか、あそこのお寺より上であるとか…もしかして威張る心があったなら…

誰も本気でついては行きません
というか…まぁお寺さんはそういうものなのだと…思ってしまいます


「そんなこと、思ったことはない」とすぐに答えがでるお坊さんは…

たぶん

危ないです(..)
ゴメンナサイ




kirinn も胸に手をあてて…
これでいいのかな?

……
危ないです!


朝晩

冷えてきました…

10月からインフルエンザの予防接種が始まります

風邪をひかないうちに行かなくては…


皆さんも気をつけて…*
by k-yoko2525 | 2011-10-02 16:39 | 仏教 buddhism | Comments(2)

+後悔について…*+



昨日のkirinn ノートに後悔しないように…と載せましたが

浄土真宗に「後悔」という思いはないのだと思います

失敗することも…
後悔したとしても…

それは
すべて

私にkirinn に必要なことと
受けとめることができてくるのが

浄土真宗の教えかな…*
by k-yoko2525 | 2011-09-28 18:03 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

+タイミング…*+

タイミングは自分のタイミングでしょうか?

うーん('';)

自分で決めるタイミングだけではありません


いろ〜んなものが絡み合って重なって…

その時がきます♪


いいことも、そうでないことも…


タイミングを逃して後悔しないように


慎重に
そして…ありったけの勇気をだして
時には大胆に!?かな…*
by k-yoko2525 | 2011-09-27 22:17 | 仏教 buddhism | Comments(0)

仏教の教えは宗派によって違います

浄土真宗が最も他の宗派と違うのは

他力の解釈です

浄土真宗の他力は 仏さまにお願いすることではありません



残念ながら…
国語辞典には、世間一般で解釈されている意味が載っています…(ーー;)


浄土真宗の他力は 仏さまにお願いすることではありません


*ブログランキングのサブカテゴリーを変えました
 浄土真宗から、図工・美術科のランキングに変更登録しました

だから…図工・美術科の新着記事にも
この記事は載ってしまいます

kirinnノートは明らかに浮いてます… スミマセン
by k-yoko2525 | 2011-09-19 17:15 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

「死んだらどうなるのか…?」

誰もが知りたいところです


でも思うのです…
死んだ先のことを思うより
今、自分がどのような生き方をしているのか…

きっと
自分の気づかないところで
たくさんの方を泣かせています (-_-;)

それに気づいたら

死んだらどうなるのか?…を心配するより

「今、どう生きるか(生きてるか)…!」 を考えさせられるのでは?



今日は何とかお天気になりました(*^^)v

体育祭が行われているはずです…ヨカッタ♪
by k-yoko2525 | 2011-09-18 16:45 | 仏教 buddhism | Comments(0)

zenkyuさまのblogより

「救いとは、自分の心が見えること

これ以外に仏教というものはない」…と
ありました

今日も1日が終わります…*
なまんだぶ
なまんだぶ
by k-yoko2525 | 2011-08-31 21:08 | 仏教 buddhism | Comments(0)

f0064925_19405760.jpg

信の一念
行の一念

…のお話しでした


法のはたらきを観念化してはいけない
私の聴聞の姿勢はどうだろう?

…となった時

自分に問うた時

…そこにたどり着いたとき
あ〜そうでしたと
うなづけた時…が

信の一念…
同時に行の一念…


うまく説明できていませんが…
自分を振り返ることができた!?

今日の日でした…*


なまんだぶ
なまんだぶ
by k-yoko2525 | 2011-08-28 19:40 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

kirinnの尊敬する友人よりお便りを頂きました…*


kirinnだけが知っているのでは、もったいない…と思ったので紹介させて頂きます




…*…*…*…*…*
親鸞聖人の「他力」解釈。

「他力といふは如来の本願力なり」(教行証文類)

というお言葉。
他力の他は阿弥陀如来、力とは本願力のこと。

如来の本願を他力本願と言っているのであり、
他人をあてにしたり、すがったりする生き方をいう言葉ではないということ。

しかし、もともとの大切な仏教語の意味が、
いつの間にか誤解を生む世俗の意味にすり替えられてしまいました。

本願力は「必ず摂め取って決して捨てない(摂取不捨)」というはたらき(力)となり、
「安心しなさい!、任せよ!」という「南無阿弥陀仏」の喚び声となって私に届きます。

この喚び声を聞き、目覚めることに条件があるわけではなく、
どのような状況、ご縁の中にあっても
横ざまに跳び超えて(横超)、即ちいただく(即得)というものです。
修行、学問、善行を積み重ねて得る(竪超)ものとは違います。
一生懸命の自力を経て到達するというものでもない。
絶望しなければ得られないというものでもない。

人生いろいろ、様々な機縁をいただくなかで出遇い、育まれていきます。
ただ、辛いこと、苦しいこと、悲しいこと、絶望などの深さからの機縁が多いことも事実でしょう。

また、横ざまにいただくと言っても、何年何月何日何時何分に目覚めたというのではなく、
お念仏をいただくままに、阿弥陀の光にお育ていただき、
護られていたことに気付くということです。

気付いてみればすべてが如来のはたらき、
99,9999...%の他力ではなく、100%他力。
全分他力であった、
すべてが如来さまのお手回しであった、という目覚めです。

味わえば味わうほど大悲の恩徳が仰がれ(法の深信)
己の不始末が抉り出されます。(機の深信)

その後は、

どこまでも自らの至らなさに気付き、
「煩悩具足の凡夫」「罪悪深重の凡夫」という
敏感な良心の悔悟に目覚めるのは阿弥陀の光に照らされたからです。

知識として浄土真宗や親鸞聖人の言葉をなぞっても何にもわかりません。

「弥陀仏本願念仏 邪見驕慢悪衆生 信楽受持甚以難 難中至難無過斯」
と『正信偈』にあるように、弥陀仏の本願によるお念仏の教えは、
因果の道理をわきまえず、知を誇り、驕り高ぶる人々にとって、
信じ保つことは甚だ難しく、「難中の難」と言われます。

しかしまた、

如来の本願のいわれを聞き開き、信心を得て、仏を敬い、大悲を慶ぶ者は
迷いの世界を横ざまに抜け出て浄土に生まれる身となることができる。
あたかも、本願念仏の大船に乗って運ばれ、航海を楽しむようなもの。

それが同じく『正信偈』の中で龍樹菩薩を讃えた
「信楽易行水道楽」という易行の教えです。

難易を感じるのは、本願念仏との出遇いを享けるか、
否かの分かれ道とも言えるでしょう。

…*…*…*…*…*

なまんだぶ  なまんだぶ
by k-yoko2525 | 2011-04-15 23:02 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

f0064925_1941972.jpg

f0064925_1941963.jpg




今日は黒豆を炊いて、かぶの三杯酢を準備、数の子の塩抜き…とおせちの下ごしらえが進みました。

お昼からは、お墓の掃除にいきました。
年末ということで、kirinnと同じようにお掃除に来られている年輩の方が多かったです。
名前はお互い知らないのですが、自然に挨拶を交します…仲間ってことでしょうか?嬉しいです!

本堂に上がり、仏さまに手を合わせ…なまんだぶなまんだぶ…

仏さまは「kirinn、また執着していないかな?」と心配して下さっているように感じました…

本堂に座り、仏さまとkirinnの二人だけ?!うれしい…
by k-yoko2525 | 2010-12-29 19:04 | 浄土真宗 Joudosinsyuu | Comments(0)

これでいいのかな? 仏教、教育、今の私…悩めるkirinnの1.2.3.ビジヨンです!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31